所在地情報
ABOUT US

施設総合名称:Philosopher's body project(通称PBP)

PBPはカラダのための総合施設として、接骨院治療を主軸に痛みを再発させないカラダ作りを目的とした、運動施設を備えた総合施設です。
痛みの治療として「接骨院」
痛みやケガの再発予防・パフォーマンスアップ・効率的な動作学習(ファンクショナル)のトレーニングを目的とした「wise sports」
幼児期・小児期の運動経験を科学的に提案する「wise kids」
運動習慣を提案する「wise fit」
機能訓練に特化した高齢者のカラダづくりを考える「ReLife」
また、そのほかにもボディメイクや健康的な食事などカラダの内側から健康提案をする
「8000000(ヤオヨロズ)」や、各種セミナー事業など、西三河でもっとも最先端なカラダに関する取り組みであることを目指し、取り組んでいくことを目指しています。

外観

About US

名称 Philosopher's body project
フィロソファーズ・ボディー・プロジェクト
所在地 〒444-1154 安城市桜井町森田56-1
電話 0566.99.7166 (すずき接骨院)
FAX 0566.99.6815
施設概要 接骨院治療/交通事故治療/サブトレーニング施設
体幹トレーニング/障害予防/通所介護/機能訓練/食育
営業時間 9:00〜21:00
休日 日曜
事業詳細 接骨院事業:すずき接骨院
トレーニング事業:wise sports
フィッテオネス事業:wise fit
デイサービス事業:Re.Life
食育・フードコンサルタント事業:8000000(YAOYOROZU)

NP TECHNIQUE

当院で開発したオリジナル胸郭矯正プログラム

NP TECHNIQUE

1日でもっても多い運動は何か? 答えは胸郭です。
胸郭は呼吸をするために必要な組織であり、呼吸は1日でもっとも多い運動です。
この呼吸がうまく行えなくなってしまったカラダは姿勢が崩れ、カラダが捻れてしまいます。
NP technic は胸郭を正常な状態に戻すための矯正プログラムです。

ABOUT CONTENTS

交通事故
特別治療システム

不幸にも事故に遭ってしまった。 被害者でも、加害者でも事故直後は心が緊張状態にあり「痛みを感じにくい」状況です。
そうして数日が経過し、痛みが発生してしまった。
大したことはないだろうと、素人判断をしてしまうと「後遺症」に悩まされることもありえます。
すずき接骨院ではこれらを早期に発見し、早期に通常の状態まで回復させるプログラムがございます。

再発防止プログラム

すずき接骨院では痛みやケガの原因を分析し、治療後に再発しにくいカラダづくりのご提案も可能です。
ぶり返す痛みや、捻挫グセが着いてしまったなど、何度も同じ場所を痛めてしまう方は、ぜひご相談ください。
詳細は、料金形態内に記載しております。

and MORE...

ヤオヨロズ

ヤオヨロズ

食育・栄養指導など、カラダの内側から健康を育むお手伝いを可能にするサービスです。

S.Base

S.Base

株式会社サンメディカル協力のもと、物療の知識を治療家の皆さまへご提供しております。

セミナー情報

セミナー情報

PBPが主催となり、著名なトレーナーなどを招致し、様々な知識更新をご提案しております。

会社概要

会社概要

PBPの会社概要に関する詳細、所在地情報などはこちらをご参照ください。